村内紹介…昔ながらの山里の風景
こびるの家
萩こびるの家

「こびる(小昼)」とは遠野の方言で「おやつ」のことです。
この建物は遠野市赤川集落の総本家でした。
このような直家(真直ぐな家)は苗字帯刀を許された人の家で、別棟に納屋、土蔵、厩などがありました。

上郷町 旧菊池喜右エ門家 宝暦12年(西暦1762年) 37.58坪〔124.04u〕 郷倉〔39.70u〕

ポイント
ここからの眺めが村一番!
曲がり家、直家

大工どん

川前別家(かわまえべっけ)

大野どん

肝煎り(きもいり)の家

弥十郎どん

水乃口(みなくち)

こびるの家

施設、建物

ビジターセンター風樹舎(レストラン)

木工館「きつつき工房」

陶芸館「やまね工房」

自然資料館

炭焼小屋

水車小屋

〒028-0661 岩手県遠野市附馬牛町上附馬牛5-89-1
TEL:0198-64-2300 FAX:0198-64-2827