村内紹介…昔ながらの山里の風景
肝煎り(きもいり)の家
肝煎り(きもいり)の家

厩に大きい馬がいる庄屋さんの家。
最後まで砂子沢集落の庄屋として利用されていたこの家は、曲り家の集落の中では一番大きな曲り家です。中には式台と呼ばれるお城や代官所などにある、自分より身分の高い人が来たとき挨拶用件を受ける場所がある、庄屋としての格式の高い家です。
※肝煎りとは、庄屋さんの家のことを言います。

綾織町 旧鈴木誉子家 江戸末期築 126.2坪〔416.38u〕


白雪

ポイント
座敷わらすがいるかも…
曲がり家、直家

大工どん

川前別家(かわまえべっけ)

大野どん

肝煎り(きもいり)の家

弥十郎どん

水乃口(みなくち)

こびるの家

施設、建物

ビジターセンター風樹舎(レストラン)

木工館「きつつき工房」

陶芸館「やまね工房」

自然資料館

炭焼小屋

水車小屋

〒028-0661 岩手県遠野市附馬牛町上附馬牛5-89-1
TEL:0198-64-2300 FAX:0198-64-2827