村内紹介…昔ながらの山里の風景
大工どん
大工どん

上流階級の民家として建てられたこの家は、遠野の曲り家と比較する上で価値ある曲り家です。
曲り家に入って天井を見上げると、火の神としてまつられている「かまど神」が目にはいります。
また、ここには見あげる程の大きなわら人形もあります。

大迫町 旧佐々木四郎家 明治中期築 88.6坪〔292.40u〕 土蔵〔77.93u〕

ポイント
地元のじいちゃんばあちゃんがいてお客様をお迎えしている。中の囲炉裏は冬は炬燵になるので暖かいョ
H19年「河童のクウと夏休み」というアニメ映画にこの家の玄関、時計と奥座敷に住む座敷わらすが登場しました。
曲がり家、直家

大工どん

川前別家(かわまえべっけ)

大野どん

肝煎り(きもいり)の家

弥十郎どん

水乃口(みなくち)

こびるの家

施設、建物

ビジターセンター風樹舎(レストラン)

木工館「きつつき工房」

陶芸館「やまね工房」

自然資料館

炭焼小屋

水車小屋

〒028-0661 岩手県遠野市附馬牛町上附馬牛5-89-1
TEL:0198-64-2300 FAX:0198-64-2827